ビバシティ彦根

ビバシティ彦根

ビバシティ彦根は彦根市の中心部であるJR彦根駅から一駅大阪・京都寄りに移動したJR南彦根の駅前に位置する大型ショッピングモールです。
滋賀県民なら湖北地域のみならず結構広い地域の人たちにビバシティという言葉は知られています。
なぜなら、ここビバシティこそが滋賀県の誇る大型スーパー、平和堂の本社がある本拠地なのです。

 

1996年に開業したビバシティは今でこそ、近隣に竜王のアウトレットができたり、大阪方面へばんばん直通の新快速ができて便利になっていますが、開業当時は滋賀県民にとっては衝撃の大きさの私設でした。
イオンモールのような大型スーパーと各種専門店、電器屋と映画館がセットになった施設は滋賀県民が気軽に行ける範囲にはありませんでしたので、相当人気がありました。

 

今でもこの地域で映画館はこのビバシティにあるものしかありませんので、上映するスクリーンの数は少ないですが、学生のデートスポットの一つとして根強い人気があります。
また会社員の中ではここに休日に行くと必ず会社の人に会うのがいやだといって遠出する人もいるくらいに、この施設は滋賀県民、特に湖北地方の人々のメジャーな買い物スポット・休日の家族でのお出かけスポットとして支持されています。

 

ビバシティ彦根 詳細情報はコチラ