県民性

県民性

滋賀県民と聞くと真っ先に思い起こすのは、矢張り琵琶湖ではないでしょうか?

 

滋賀県民の県民性は、この琵琶湖という水運の利便さと京都・大阪の二大消費地に近い事により決定づけられました。

 

近江商人は、鎌倉時代にはすでに出現し、琵琶湖の水運を利用して、東海と近畿一円に発展してゆきました。

 

近江商人は、商魂逞しく既に悠々自適に暮らせるお金があっても、働ける限りは働き続けたと言われます。

 

それが他府県民には、やっかみを買い「がめつく、貪欲で、ケチ」というイメージをもたれています。

 

滋賀県民の性格というとやや暗い、真面目、粘り強い、倹約家、家族を大事にするという事が挙げられます。

 

信心深く、道徳心が発達しており、恋愛面でも世間体を強く気にして真面目で羽目を外しません。

 

ここからは、近江聖人と謳われた、儒学者 中江藤樹も出ています。

 

しかし、近年では、京都・大阪のベッドタウンとして、サラリーマンが増えていき、昔からの近江商人気質も都会では薄れてきているようです。

 

どこの地方都市にも見られる、余り連帯意識のない小市民的な県民が増えているのでしょう。

 

しかし、今でも県東部や北部では、近江商人気質が残っており、真面目で正直、誠実という滋賀県民、生来の性格を守っています。

県民性記事一覧

ザ!滋賀県民あるある

全国47都道府県民には、それぞれにお国自慢というものがありますよね。それは、もちろん滋賀県民にもあるのです。では、滋賀県民にしかわからない滋賀県あるある、言ってみよう!@ 琵琶湖を一周した事がある。これは、鉄板ですね、滋賀県民ならば、徒歩、あるいは電車、自動車、自転車で、必ず琵琶湖を巡っています。A...

≫続きを読む

 

家電好きであたらしもん好きの県民

5年に一度行われる、総務省の全国消費実態調査で、滋賀県人の家電好き、あたらしもん好きという性質がよくわかります。今から3年前、平成21年の調査の結果をみてみましょう。ルームエアコンの普及率は、一世帯あたり平均3台以上、所有数量は全国一位です。携帯電話は普及率、所有数量、どちらも全国一位です。洗濯機、...

≫続きを読む

 

滋賀県民の特徴ってなに!?

会社が、京都にあったこともあり、職場の同僚は、京都や滋賀出身の方が多く、県民性というものがあるのだなと感じたことがあります。休日に会社の同僚と、琵琶湖畔に行ったり、滋賀県を車でドライブすることも多く、普通の道を車で走らせていても、『和邇』など、歴史の教科書にでてきそうな地名がたくさんでてきて、どこか...

≫続きを読む